CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
エイト家のアニマルズ
人気ブログランキング
Nijiiro Cat
猫好きが集まるSNS NijiiroCat
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
グリムス
Search this site


セレブな社長夫人を夢見ながら愛猫に癒される日々を綴ったお気楽日記☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
新入り猫
『プルルル〜プルルル〜ガチャ…あー、俺や。アキどうしとる?』




最近の主人、仕事が暇になると↑言うて電話あります。


もっともっと最初に聞くべきセリフあるやろ?!


『お前はいつも可愛いが、今日も可愛いのか?』とか、

『お前がいないと生きていけへん俺ってどう思う?』とか…




おっと、話が最初から飛躍してしまいましたね。

どーもどーも、エイト夫人です♪





皆様に温かく見守って頂いておりましたアキちゃんですが…










すっかり元気に大きくなりました♪












もうね、育猫って言うの?

3,4時間置きにミルクやって、排泄させて…の毎日で、

哺乳瓶の乳首噛んで飲んでくれへんっ(ノД`)とか

便が出ーへんっ(ノД`)とか

体重が増えへんっ(ノД`)とか


色々悩んだ時期もありましたが、本当に大きくなってくれて嬉しいです☆









猫風邪もすっかり治り、動物病院の先生の「もう先住猫チャンと会わせてあげても良いですよ♪」

とのお墨付きも頂きましたので、早速3匹の守衛ベンガルズがたむろしてるリビングへGO。











初対面の写真がコチラ。















お分かり頂けたでしょうか?

コレが未確認生物『新入り猫』

我が物顔で走り回る姿をとらえた貴重な画像。







この『新入り猫』は、ベンガルズの存在を全く無視し、

飼い主の足や手をかじり、

ウンコをはさみながら駆け回り、

ソファでオシッコしちゃう事3回。






そんな勢いで我が家の先住ベンガルズに一瞬にして溶け込み、



今や、猫会議の中での発言力も偉大。










そして我が家には、さくら姫を迎えてから、あるジンクスがあります。

そう。

【新しく猫を飼うと商売繁盛する】



さくら姫が来てから、商売繁盛。

ハル殿が来てから、おおきにおおきに毎度あり。

キルア殿が来てから、もうかってますな〜!!

アキちゃん来てから、ボチボチちゃうがなコレ!!


てな感じ。




そんな相乗効果も相まって、主人言いました。



主人『か、飼いたかったら…飼ってもエエんやぞ?』





んなもん言われんでも飼う気マンマンだったワタクシですが、一応御礼。



私『マジで?ありがとー』←棒読み







てな事で、エイト家、もう1ニャン福猫様をお迎えすることになりましたヽ(´▽`)ノ






アキちゃん、これからヨロシクね♪













ベンガルズ&チーちゃんと一緒に、元気でいつまでも長生きしてね♪












主人『おい。命の恩人は誰や?俺やねんぞ!!俺がいーひんかったら今頃…クドクド…』











そんなこんなのエイト家ですが、今後とも皆様温かく見守ってやって下さいませヽ(*´∀`)ノ






↑ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願いします♪



posted by エイト夫人 | 23:20 | | comments(4) | trackbacks(0) |
水曜劇場『幼猫誘拐事件』
『フヘヘヘヘ♪笑いが止まらねーぜ』



舎弟「お。アニキ、ご機嫌じゃないッスか。良い事ありやしたか?」


兄貴「おう。お前か。とうとうやってやったぜ!」


舎弟「ひょ、ひょっとして、あのデカいヤマ(仕事)ってやつを…」


兄貴「シッ!声がデカイんだよバカ!」


舎弟「で、でもアニキ…あの仕事はまだ時期が早いって…」


兄貴「ビビってんじゃねーよ!どうだ?お前も見てみるか?誘拐した幼猫チャンをよぉ…♪」


舎弟「ま、マジっすか?!でもアニキ…幼猫は、食欲がないんじゃ…」


兄貴「バッカ野郎!!」バキッ!!ドスッ!!「見てみろ!!」










兄貴「グビグビ飲んでやがるだろうよ!!」






兄貴「ウッヘ〜♪たまんねえぜ。この吸い方。しかも、おかわりだとよ♪」


舎弟「さ、さすが兄貴、すげぇッス。」


兄貴「おっと、いけねぇ。湿らせた脱脂綿で…」


舎弟「あ、アニキっ!!そんな事しちゃ、余罪増えちまいますぜ!!懲役も延び…」


兄貴「るせぇ!!」バキッ!!ドスッ!!「排泄は大事なんだよ!!」


舎弟「うぅ…でもアニキ、こいつこの後どうするんです?」


兄貴「まぁ、黙って見てろ。」











兄貴「ねんねこね〜ん♪」







兄貴「フッ♪イチコロだぜ」



舎弟「スゴイじゃないッスか!!アニキ!!」



兄貴「だろ?」



舎弟「でも、どうやってこの幼猫をここまで?このアジトには、3匹の守衛が…」



兄貴「あぁ…あいつらか…。あいつらなら今頃アチラの世界にいるぜ!!」



舎弟「えぇ!!アニキ!!あいつらに何を?!」



兄貴「フッフッフ♪」









兄貴「またたび棒で、ちょっとな…」







舎弟「さすがアニキ〜〜!!俺、一生アニキに付いて行き…」





兄貴「おっと、点眼の時間だ。じゃぁな♪」








この物語は、事実に基づき独自の構成でお送りしました。《祝・アキちゃん退院ヽ(*´∀`)ノ》








↑ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願いします♪



posted by エイト夫人 | 00:02 | | comments(8) | trackbacks(0) |
延期&整理整頓
『えぇぇぇ〜〜…楽しみにしてたのにぃ〜〜…』


我が家の子供達、帰ってきて↑言いました。



ママかて楽しみにしてたわい!!


って子供に八つ当たりしてもしゃーないんですケド…




実は、【今日、退院】ってブログにも書きましたが、今朝、動物病院から電話があって、

先生「昨夜から、食欲が低下しまして…熱もあるんです。ちょっと今日の退院は…」


って事で、退院延期になりました(´・ω・`)













そうねん。ゴメンよ、アキちゃん…

ミルク自分で飲めんと、あなたの胃までカテーテル入れて流し込むって神業、ママにはできひんねん_| ̄|○

後もうちょっとの辛抱やから!!




『アキちゃん、頑張れ!!』

『主人、お前もな!!』





温かいお祝いのコメント頂いていた、皆様スミマセン。

アキちゃんの退院につきましてはまた、ご報告させて頂きますm(__)m





・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*






そして話はガラっと変わりますが、ワタクシのちょっとした悩みがありまして…







我が家の下の子、ただ今、小学校3年生。

明るくて三枚目キャラの活発な女の子。

しかし、とても横着で面倒くさがり屋。

超、いや、テラ、邪魔くさがり。






いつもね、

宿題が終わって明日の時間割の用意するんですけど…














かばんを用意して














大きい荷物があると











とりあえず入れてみて
















入らないもんだから



















とにかく押し込める。








てな感じ。





ったく、誰に似たんだろ…-y( ̄Д ̄)。oO○







↑ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願いします♪



posted by エイト夫人 | 00:03 | | comments(0) | trackbacks(0) |
経過報告
『チュン♪チチチチッ♪チュンチュン♪』



明るい朝の陽ざしが差し小鳥たちがさえずる中、

「んん〜〜…」と背を伸ばし、目覚める私。

部屋中には、モーニングカプチーノの香りが漂い、執事が話しかける。


『奥様、おはようございます。本日は、おめでとうございます。』



そう。今日は私のハッピーバースデー♪

ありがとう。下がってよろし。







な、訳ありません。






『バーシ、バーーーーシ、バァーーッシ!!』と扉を引っ掻く音と共に、


「ニャーーー!!ニャァーーー!!ニャァァーーーーー!!!!」


(いつまで寝とんねん?!腹減ったぞ!!何や?育児放棄か?おぉ?!)

の声と、








の素敵なお顔。




おはようございます。




友人から「おめでとう」、妹からは「ご愁傷様」とメールを貰った、

昨日、誕生日でしたエイト夫人でございます。






いやいや…







今日のブログは、先日拾った子ニャン(アキちゃん)の経過報告を簡単にしようと思ったのに、

グダグダ綴ってしまいました♪






えっと…アキちゃんなんですが…










めっちゃ元気になりました♪




お見舞いに行くと、指をチュウチュウ吸い、



先生『まだ生後2週間なのにねぇ…大人の味が好きみたいですよ(笑)』


って離乳食までガッツいてるほど。





大きくなって、



『安いモンプチとかチョーウケルぅ〜〜』言うたらどうしよう…。←無い!!





猫風邪は、まだグズグズですが、肺炎も治まり










本日の夕方、退院です(*`▽´*) ♪










↑ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願いします♪








以上、ホンマに簡単な経過報告でスミマセン。



誕生日、ハシャギ過ぎて、飲みすぎたもんで…(; ̄д ̄)


posted by エイト夫人 | 01:15 | | comments(6) | trackbacks(0) |
保護
『○▲?!※■◎×!!◆※▽?●△×〜〜!!!』



↑つい先日の主人の言葉です。


ハイ。

ハッキリ言って、何言ってるか分かりませんでした。


『エイト夫妻、またケンカ?!』
『エイト主人、太り過ぎて滑舌悪くなった?』



恐らく、2行目が正解やと思います。



いやいや、皆様またまたお久しぶりですね♪お元気でしたか?

私は元気です。


で、本題なんですけど、
実は、先日、意を決し、主人に電話したら↑って言われました。



詳しく事情を言いますと…






上の子の友達が子猫を拾った。

    ↓

家に連れて帰るが、親に「元いた場所に返してきなさい!!」と言われた。

    ↓

途方に暮れ、「そうだ!!猫好きのエイト家へ行こう!!」

    ↓

私「あら♪ヤダ♪かわゆす♪・・・でも主人が…電話してみよっと♪」

    ↓

私「プルプルプル〜…あーもしもし?あんな、上の子の友達が子猫拾ってんけd…」←この時点で↑のセリフ。









そう。もうね、何言ってるのか分からない位、大反対されまして…

で、仕方なく上の子の友達に伝えると、泣く泣く元いた場所に子猫を返したんです。



でもでも、一度目にした小さな命。

もちろん諦める気はさらさら無かったんですが…


帰宅した主人、世界一可愛い嫁の素敵な手作りコロッケ食べながら言いました。


主人「どこいるねん?」




よっしゃ。来たコレ。




主人「べ、別に飼わへんぞ!!見に行くだけやっ!!」




うん。分かってる。分かってるよ。あなたの照れ屋な部分は。





子ニャン『ミ〜〜…ミ〜〜…』






主人「あ、雨が降ってたしやな…!!仕方なしや!!」






主人、グッジョブ♪






もちろん、ベンガルズとは隔離した部屋に子ニャンIN。


でも、ミルクも哺乳瓶もありません。

時計を見ると夜10時。かかりつけ動物病院開いてません。


ネットで調べ、夜間救急動物病院へ照れ屋の主人を連れてGO。




先生「猫風邪を引いてます。先住猫チャンにも移りますよ」
先生「生後2週間程度ですね。お分かりかと思いますが、生存率は低いですよ」




目ヤニで片方の目が癒着し、咳もして、苦しそうに呼吸をしてる小さな命。





心の中で言いました。
「私を誰やと思ってんねん。エイト夫人やで」




ミルクと哺乳瓶、点眼薬を取り急ぎもらって、自宅へ。


元気はありますが、ミルクを飲む力が弱い。


次の朝、一番にかかりつけの動物病院へ行ったところ、肺炎を起こしてました。



先生「入院させて酸素室に入れ、抗生物質を投与しながら胃に直接ミルクを流し込まないと…」
先生「それでも亡くなる可能性はあります。入院代もかかります…」





心の中で言いました。
「主人、稼げ!!」





と言う訳でワタクシ、10数年ぶりに子ニャン保護しました。
猫風邪がベンガルズに感染するリスク、百も承知です。


先生「ワクチンしてますから、軽症で済むと思いますが…」

って言葉、有り難かったです。


でも、何より、

今、一生懸命小さな体で生きようと頑張っている子ニャンをとにかく救いたい。





この先どうなるか分かりませんが、


頑張れ!!子ニャン!!







※追記








主人「一時的に保護するだけやぞ!!元気になって大きくなったら里親探せよ!!」




主人「・・・・・・・。名前はアキちゃん…ってどうかな?」








ウチの主人は照れ屋です( ̄∀ ̄)






↑ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願いします♪



posted by エイト夫人 | 01:47 | | comments(6) | trackbacks(0) |
追悼
『本日は、この場をお借りして、追悼の意を捧げます』




ワタクシの、GPファミリーでもあり、同じブロ友様『優野にゃんだふるらいふ』のキャンディーちゃんが、
7月12日、永眠されました。




最期は、手をフミフミし、ゴロゴロ言いながら、そのまま虹の橋に旅立っていったそうです。



私も、一度は愛猫を亡くしておりますが、やはりどうしても、今まで居てくれた愛する家族がいなくなる事の、
辛さや、寂しさは、本当にいたたまれません。





●猫は、とっても気まぐれです。

●猫は、とってもワガママです。

●猫は、とってもヤンチャです。







でもでも、とっても、愛する家族です!!



















享年、16歳のキャンディーちゃん。








長生きしたよ!!とても偉いぞ!!

良く頑張ったね!!

最高に、素敵な猫生だったね!!

生まれてきてくれて、ありがとう!!

パパとママと、息子様&娘様に、素敵な思い出をありがとう!!





そして、待っててね。







虹の橋のたもとで…。









posted by エイト夫人 | 23:34 | | comments(8) | trackbacks(0) |
武勇伝
『チョっと待ち!!扉を開ける前に、足入れる!!』



↑あの、事件以来、子供達に常々言ってるセリフです。

そう、『さくら姫脱走事件』からワタクシ、かなり神経質。

今、我が家は全ての窓にカギをかけ、ヒトの出入りにはピリピリしてます。
もう密封状態。





「ほら、御覧下さい、奥様方♪こんな汁物でも、しっかり保存!!しかもそのまま、冷凍可能!!」
「こうやって引っ繰り返しても、アラ不思議♪こぼれない!!今なら、この商品に素敵な小鉢もお付け致します!!」
ってな位。←分かりにくいわ!!




そして…。




私「ベランダに、ネット張った方がイイんちゃう?」
主人「いや、それでは布団が干せへん、しかも2か所ある。もっと工夫を…。」
私「じゃぁ、ひとまず、窓に脱走防止用の、ガチャックを…」
主人「ソレは良い考えや。しかしながら、ソレだけでは不十分では…。」
私「やっぱり、業者に頼んで念入りにやってもらったほうが良いのか…?」
主人「ふむ。それもイイな。で、玄関はどうする?」


と、夜な夜な我が家の間取り図を前に、入念に【脱走防止夫婦ミーティング】開いてます。






そんな、私達の心を知ってか知らずか、猫様達は…。




。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。






『…へぇ〜?それから、それから?』



『竹やぶって、あんた知らないっしょ?アレは蚊が多くて大変やったわ』



『スゲー!!で?危険なヤツとかいた?』



『そりゃ、とーぜん、いたわよ!!ゴム製の足履いた4つの足があるヤツ!!』



『怖っ!!ソレに襲われたら、どーーすんの?』








キャッキャ♪キャッキャ♪














シャァッー!!!←カーテン開けます。












ちょっと待て。今の話は捨てがたい。









もう少し、詳しく…。










待て待て待て待てぇ〜〜〜!!!!

どこ行くねん!!

何を話しててん!!









言いなさいっ!!












後ほどって、いつやねん!!

コツとか、何やねん!!

そんな【猫様ミーティング】を開かせてなるものか…!!








と妄想する、飼い主のトラウマ(T^T)









もうホント、マジでピリピリなんですよ。
キルちゃんの整腸剤、飲もうかと思うくらい。←正露丸飲みましょう。

って事で、今週、業者さんに来てもらいます。
と言っても、知り合いの業者さんで、しかも専門は【セメント工事】




我が家のベランダが、コンクリートで固められる日も近し!!












『奥さん!!この密封はもーーーっ強烈!!』



『風も雨も日も空気も通りません!!今なら、コレに旦那圧縮袋もお付けします♪』










※御礼参り、受け取って頂いてありがとうございますm(__)m
 コメントを頂いているのに、ご訪問出来なくてスミマセン!!
 そして、未だに御礼が言えてない方に、お詫び致します。








↑ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願いします♪



posted by エイト夫人 | 00:24 | | comments(14) | trackbacks(0) |
元通りの毎日
『さて、もうそろそろエエやろ』





さくら姫に後追いされながら、部屋に隔離されたワタクシ。
ひたすら、さくら姫の気持ちを落ち着かせ、離れていた時間を取り戻した今日この頃。







と、言う事で!!
















行って参りました、動物病院様!!

そりゃ、もう、行かないとねぇ〜(。-∀-)












弁護士呼んでも、敗訴は確実なさくら姫。

くまなく精密検査して頂きました☆





結果!!

オールセーフです!!


猫エイズと白血病の方は、潜伏期間があると言う事なので、また3ヶ月後に連れて来て下さいとの事。
まぁ、それまでは気が抜けませんが…。



体重の減少も無し。マダニや回虫も無し。
血液検査の結果もOK!!

でも、心配なので、フィラリアやノミ、ダニに効くお薬をしていただきました。





先生「恐らく、何も食べてなかったのでしょう。でも…、うん…。以前の来られた時と体重が変わってませんね…。」




先生!!ハッキリ言って下さい!!
脱走して4日間、何も食べずして、体重が変わって無いのは、それまでに蓄積された脂肪があったって事を!!








そして、ワタクシは心配性。とっても、とっても心配性。そして猫バカ。かなりの猫バカ大将。








と、言う事で!!









巻き添え受診( ̄∀ ̄)







先生「まだ、下痢してますか?」

私「えぇ、してます。私が。」←注:ココは動物病院です。







キルア殿も、ノミ&ダニ駆除。
念には念を♪
ついでに、まだ少し続く、軟便のお薬も頂きまして。
コレで、良くなればワクチン接種です♪



全ての猫様が健康でないと、気が気じゃありません…。









と、言う事で!!









巻き巻き添え受診(*`▽´*)








先生「全く、健康ですね!!あ。チョッと、お腹が垂れてきたかな?アハハハ♪」

私「ええ、もう主人に似てしまって…ついでに、メタボ検診とか出来ます?アハハハ♪」←注:動物病院です!!





張り紙までして頂いて、すごく心配してくれてた動物病院様。
本当に、ありがとうございました!!





そして…






お邪魔しましたっ!!









ようやく、やっと、元通りの毎日に戻ってきました。
心の中で、通常通り営業致します!!のポスター掲げます!!






先日、保護した資材庫のお宅へ御礼を言いに行きました。

ご主人様と奥様と娘様も出てきてくれまして…。


さくら姫を見つけた状況を詳しく教えて下さいました。


ご主人様が、朝起きた時、ふっと見たら猫が寝ていたそうです。
目が合った途端、逃げてしまったらしく…。
首輪の色で、「ひょっとしたら…」と言う事で、ご連絡をして頂いたとの事。



ご主人様『いやぁ〜、あの時、違ったらどうしようかと思いましたけど、お宅の猫ちゃんで良かったです!!』
奥様『ウチも犬を飼っているんですけど、猫ちゃんが、あんな風に寄ってくるなんて…感動しちゃって…』
娘様『猫ちゃん、見つかって良かったね。ご飯イッパイ食べはった?』





ありがとうっ!!!(´;ω;`)





お隣のお宅にも、ご挨拶に行ったら…。




お隣さん『良かったね〜!!あ〜、もうホント嬉しい!!あ、チョッと待って!!お祝いに…』





って、出して頂いたのが、






モロコシfrom北海道!!(´;ω;`)






今回の件で、心身ともに大変やったけど、
沢山の方々のコメントや励まし、人の温かさを思いっ切り感じさせて頂きました!!







うまく言えないケド、



ビバ!!霊長類!!ヽ(*´∀`)ノ








【余談】

今回の件で、ウチの主人、大金星が取れなかった事をかなり悔いております。

見つけたのは主人。
保護したのはワタクシ。


男は、勝負にこだわります。




主人「エエか?俺が、一番最初に見つけたんや、資材庫も見つけたんや!!」


そやな。そやな。


主人「お前が、さくらを探して家事出来ひんかった時、ホカ弁買ってきたやろ?」


そうです。助かりました。


主人「だから、だから…。結果的にお前が保護したケド…」


ケド、何?







主人「第一発見者は俺やとブログに書いてくれ!!」








・・・・・。




書いたよ。コレでエエか?









↑ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願いします♪





続きを読む >>
posted by エイト夫人 | 02:36 | | comments(27) | trackbacks(0) |
さくら姫、その後の様子。
『皆様、本当にお世話になりました!!』




この度は、本当にお騒がせ&ご心配をおかけして、申し訳ございませんでしたm(__)m



皆様の「ゆっくりお休みください」とのコメントに甘えて、





ガッツリ寝させて頂きました!!(`・ω・´) ←いばるな。





もう、沢山の「おめでとうーーー!!」「良かったね!!」「安心しました!!」ってコメントを頂き、
1件1件、何度も読み返し、エイト家一同、嬉し泣きしながら読ませていただきました。


皆様のパワーと言いますか、繋がり、絆、本当に有り難く、筆舌に尽くしがたい思いでイッパイです。



現在、我が家にやっと笑顔が戻りました☆


子供達は、安心して学校へ行き、帰って来ては、「さくちゃん、どう?」って聞いてきます。


昨日は、子供達がいる間に、ご近所へ御礼にまわりました。



資材庫の方は、お留守で…。今日また行きます。



でも、ご近所様に、
「良かったねぇ〜!!」「どこにいたの?!」「探している姿を見てたよ!!」
って、皆様、嬉しいお言葉をかけて下さいました。






で、その、お騒がせしました「さくら姫」ですが…。






保護した当日は、ほとんど寝ていましたが、時折「ニャァ…ンニャァ…」って、うなされるような声を出していました。

よほど、怖い思いや不安な思いをしたのでしょう。


寝ながら、顔や足をピクピクさせて、うなされている姿に、背中をポンポンする事しか出来なかったですけど、
体に触れて、撫でる事が出来るって言うのが、うまく言えませんが、新鮮で…。

「あぁ…、居てくれてる…」って、撫でながら涙が出てきて…。







そして、次の日から、今、他の猫と隔離するため部屋に一緒にいるのですが…。





私がチョッとトイレに行こうとすると…。

IMG_5772.JPG



小のヤツを少々です!!(´・ω・`)









チョッと落ち着いたかな〜っと思って、また部屋を出ようとすると…。

IMG_5774.JPG



大の方を3分以内ですか?!(`・ω・´;)







なぁ〜んて具合で…(^-^;)

まぁ、コレも嬉しい悲鳴なんですケド(笑)




猫が変わったように、私の後を追い、姿が見えないと「ニャーニャー」鳴いて、まるで赤ちゃん返りしてます。





そして、ようやく少し落ち着いた「さくら姫」


IMG_5770.JPG




だいぶ落ち着き、うなされる事もなくなりました♪







と、言う事で!!




IMG_5778.JPG





コメントにもありました、愛のお仕置き♪シャンプーです!!





最低とか、最悪とか言わないの!!

雑菌や、ノミやダニ、キレイに落とさないと!!






そして、嬉しい悲鳴を上げたのは、もちろん「さくら姫」だけではありません。








IMG_5780.JPG





キルア殿も、嬉しい悲鳴( ̄ー ̄)







もう1匹のハル殿も、嬉しい悲鳴を2階にて、噛みしめていらっしゃいます( ̄ー ̄)

えぇ、もちろん

写真が撮れない場所に入り込み、嬉しい悲鳴を…( ̄∇ ̄)






って事で、ようやくエイト家にも、いつもの明るさが戻りました☆





もう少し落ち着いたら、動物病院へ連れて行き、精密検査をしてもらうつもりです。
先生に「大丈夫!!」って太鼓判押してもらえるまでは、まだ安心できません。









今回の件で【脱走】について、本当に色々考えさせられました。

絶対、大丈夫だろうってタカをくくってた自分に猛反省しております。

一度、お外へ出た猫様は、もう一度…なんて事もあるようで…。

もう二度と、こんな思いをするのも、させるのも絶対イヤです!!

今、【脱走対策】を入念に調べております。









そして今、この時間、この瞬間にも、迷子猫を探して心を痛めておられる方が沢山全国にいらっしゃると思います。



どうか、その愛する子が早く見つかりますように…。





【追伸】

落ち着いたら、皆様の所へ御礼参りに行きたいと思っております。
いや、決して木刀を持って、パペラポラピラ爆音を立てる御礼参りじゃなく…。
かといって、マスクメロンや霜降り和牛を持って行けるわけでもない…。
でも決して怪しいモノではありませんので…
って、何を言ってるんや、私…(・ω・` )





posted by エイト夫人 | 12:33 | | comments(33) | trackbacks(0) |
夢、実現!!
『皆様に、ご報告があります!!』





もう、何を何から何て書いたらイイのか分かりませんが…。




今朝、昨日記述しておりました、資材庫の方から電話があり、

『お宅の猫ちゃんに良く似た猫がいますよ。』との事。



そこへ駆けつけると、そちらのご主人様と奥様と娘様が立っておられまして、




ご主人様『ソコの溝の中に逃げてしもた…』って。





持って行ったカリカリを振りながら、「さくちゃ〜ん、ご飯やで〜、ほら、欲しいか?」
って溝に話しかける事、10分。




奥様『あっ!!アレちゃう?』





って言う声で、振り向いて、そちらを見てみると…。












さくら姫発見!!!





さくら姫の顔を見た瞬間、胸が張り裂けそうにドキドキして…、手も震えて…。







そして、私の顔を見るなり、さくら姫、今まで聞いた事のない大きな声で、
「ニャー、ニャァーーー!!!」って鳴きながら私に向かって走って来てくれました。





目の前まで来たから、「さくちゃん?」って聞くと「ニャー」って…。

手を差し出したら、クンクンって匂いを嗅いで、スリスリって…。


もう、抱きしめた瞬間、ソコに座り込み、号泣してしまいました。





後ろでご主人と奥様が拍手してくれて…。



TVドラマみたいな光景やったけど、めちゃくちゃ嬉しくて…。





ずっと、ずーーーっと、ずぅーーーーーっと、かなえたかった

「愛する子をもう一度、自分の胸に抱く夢」が実現しました!!













保護直後のさくら姫の様子です。

IMG_5765.JPG


IMG_5766.JPG




少し痩せた感じがしますが、見たところ大きな怪我は無さそうです。
エサを「ウニャウニャ」言いながら食べました。
今は落ち着くのを待っている状態です。
落ち着いたら、動物病院へ連れて行きたいと思ってます。






そして!!!!


こんなに早く、さくら姫を保護できたのも、

ひとえに温かいアドバイスやコメント、メール、お電話、励ましや応援メッセージ、

ブログやmixiへの記事の掲載、そのブログを転載、こちらの方へ呼びかけ、ツイッター等々…

もう、まだまだイッパイありますけど…、







不安と焦りと、雲をつかむような捜索と、悪天候の中、私達の心を支えて下さったのは皆様です!!





言い尽くせぬ感謝の気持ちでイッパイです!!

素晴らしい、人と人との『輪』を感じました!!


この事は、一生忘れないです!!






皆様、本当に、本当にありがとうございました!!!







本来ならば、個々に御礼を申し上げなければいけないところですが…。

取り急ぎ、この場での御礼をお許し下さい。










安心したのか、眠りこけるさくら姫。

IMG_5768.JPG


今、私は最高に幸せです♪








皆様の力強いご協力、本当にありがとうございましたm(__)m
posted by エイト夫人 | 09:35 | | comments(88) | trackbacks(0) |