CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
エイト家のアニマルズ
人気ブログランキング
Nijiiro Cat
猫好きが集まるSNS NijiiroCat
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
グリムス
Search this site


セレブな社長夫人を夢見ながら愛猫に癒される日々を綴ったお気楽日記☆
<< 気のせい? | TOP | ド忘れ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
葉書
「昔、昔、私達が我が家へ引越ししてきた当時のお話」

もちろん、先代リンも、チーちゃんもいなかった頃のお話。
当時、今の我が家へ引越ししてきた私達。
引越ししたばかりのおウチ、毎日、毎週せっせと掃除していたものです。

そんな時、ヒョコっと現れたノラ猫さん。
【ホワッツマイケル】柄の少しチンピラ風の猫さんでしたが、動物好きな私は、
『あら〜♪初めまして。今度ここに引越してきた○○です。お近づきのしるしに…』
とウインナーあげてました。

それから、ちょくちょく来られるノラ猫さん。
ウチの住む町名で「○○さん」(例:松木町→「松木さん」)と呼んでいました。

そして、しばらくして、仕事から帰ってきてポストを見ると一枚の葉書が。
「誰かな?」差出人書いてません。
季節はちょうど秋。暑中見舞いでも年賀状でもありません。
裏を見ると、
『いつも、いつも、ウインナーくれてありがとう。』
その後に、肉球の絵。
最後に『○○より。』←ウチの町名です。

私、その葉書を机に置き、小一時間、頭を抱え考え込みました。
『○○よりって、あの猫やんなぁ…。いやいや、ほんま律儀なヤツや…。いや違う。落ち着け私。猫は葉書くれへん。て言うか、その前に筆持てへん…。いや、両手で挟むことはできる。ちがう…!!字書けへん…。』

そして、思い出しました。
私の友人。(リンが亡くなった時に励ましのメールをくれた友人。カッパジャマくれたお人。)

確か、以前私と一緒で猫好きなこの友人に、
「近頃なぁ〜、家にノラ猫遊びに来るねん♪で、○○さんって呼んでんねん」
と話した事ありました。

恐る恐る、その友人に電話してみます。

私「あんなぁ〜…何かな…。葉書きたんやけどぉ…」

もぅその時点で、「キャァーーーキャッキャキャ♪」と笑う友人。

やっぱり…。

そして先日、この友人と電話してたらこの話になりました。
当時のイタズラを思い出し、
再び「キャァーーーキャッキャキャ♪」と笑い転げる友人。
私「覚えときや!!この事、ブログに書くしな!!」

そんなこんなな私の友人。でもやっぱり思い出すと私まで笑えます。
お互い、おばあちゃんになっても、こんな『葉書』やり合いましょう。

『猫の執筆、想像すると面白いので、さくら姫にペン仕込んでみましたの図』
200806092240000.jpg
posted by エイト夫人 | 22:42 | 友達 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:42 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://eight-cat.jugem.jp/trackback/97
トラックバック